便利屋大阪 体験日記

便利屋業その道20年の良くも・悪くもいろいろな体験談をこれから紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

もうすぐ5月です!

新緑がきれいで心地よい季節です!

近くに貨物がはしっておりますそこにつつじがきれいに
咲いています。

この場所は四季ごとに花が咲きます。
今はつつじです。

春はさくら
梅雨はあじさい
夏はあさがお
秋はびわ・さくらんぼ
冬は少し忘れましたが・・・

P4250022-12.jpg





スポンサーサイト
  1. 2014/04/26(土) 14:25:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック::0|
  4. コメント::0

久しぶりのお休み

久しぶりに連休のお休みを頂きましたので旅行に行ってきました。
今回はセブ島です。いや~・・・マクタン島の海岸は日差しがきついです
数時間で日焼けですよ!

セブシティーの町並みはジプニー(乗り合いバス)がすごいです。でも
観光客は乗れません。怖すぎて・・長年住んでいる方・セブをよく知っている方にお勧め
でないと財布すられますよ・・・

たまにですが何かあるとすぐにチップを請求してきます。
いらないチップはスルーです。(日本人はかもです
現地の方はスルーでも気にしません。

日本はやはり平和です。


あくまで個人的な見解ですが、貧富の差があります。
ショッピングモールで家族連れを見かけると子供が肥満体系です。
何でも与えるんですね。お菓子大国フィリピンですから!

今回の旅行はなんとなく慌しく感じました
次回も又どこかに行けるように仕事がんばります。



  1. 2014/04/17(木) 12:46:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック::0|
  4. コメント::0

市営・府営・公団(UR)住宅の現状復帰を含めた不用品片付け

市営住宅の撤去が続きます。
退去の際は現状復帰が原則です。

比較的古い市営住宅はお風呂の撤去も
必要になるので個人での撤去作業は大変です!

作業撤去はこんなかんじです。


 

そのほかいろいろ撤去作業はつづきます。
詳しくはライフサービス

市営住宅 不用品片付け

  1. 2014/03/08(土) 12:43:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック::0|
  4. コメント::0

はとネット

最近、マンションのはとネットの依頼が続きました。

友達に貸していて家賃滞納の連絡が入りマンションを確認しに行くと
部屋・ベランダが散らかったままの状態で行方知れずとなり
ベランダは多くのハトの棲家となっていました。

掃除とはとネット以来でした。
掃除中は昼間だったのでどこかに行っていませんでしたが
掃除も終わりネット作業に入り3時を回ろうかとしたころ
ちらほらと戻って来ましたが人間がいるのでこちらにはこず
近くの建物からこちらの様子を見ておりました。

4時を過ぎるとそろそろ自宅に帰りたかたのですねぇー・・・
すごい勢いでこちらに向かってきました。

ネット作業は終わりにさしかかっていたのですがハトが何とか入るところを
探してくるのでさすがに怖いですねぇー

こちらで確認したところ大群はおよそでも15羽いたと思います。
一度住み着くと何度も戻ってきます。

きれいにしておき人間が出入りするようにしましょう!!

便利屋 ライフサービス

  1. 2013/06/30(日) 02:08:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック::0|
  4. コメント::0

不用品を全て処分

今回は.家の中の不用品を全て処分の依頼です

交野市のあるケアマネージャから連絡があり今度.利用者が入院

の為.現在住んでいるところを明け渡しするとの事

生活保護が絡んでいるために業者の見積もりが3件も必要で相見積もり
       (業者同士と顔が合うのであまり競争したくは.ありません)

当社が決まり作業させて頂きました

生駒山のふもとの住宅街で約20年前から住んでいたようです

色々な品物が出た中で写真の一部を見ると住んでいた方と(母)

息子さんと同居してたようですその息子さんの年齢は.45歳

障害者手帳が出てきました

こどもの頃からの写真が沢山出てきて親子で旅行に行った時や

生まれたときの写真.入学.卒業場面どれを見ても親子が楽しそうに写っています

親子のきずな深いのが写真でわかりました

作業は.2日で終わって最後の確認の為にケアマネージャーが来たとき話を聞くと

今は.母親と別々の病院で住んでいるようです

空っぽの家を最後.確認してかぎを閉めるときは.

いつも家がさみしそうに感じます

   

        不用品処分遺品整理は.こちら
           ↓

         http://fuyou3.com/

  1. 2013/05/08(水) 11:16:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック::0|
  4. コメント::0
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。